国会論戦 


おはようございます

国会論戦
今開会中ですから時々見ます

その中で奇異なる議論がありました
森友学園の国有地売却の議論です
国は資料は廃棄したと言っていましたが
音声記録が残っていました
その中で売却価格の交渉をしていました

本来国有地ですから 土地評価に基づいて
適正に売却するところですが
あの籠池さんと価格交渉をしていたのです

これを受けて国の答弁は
「金額の話はしたけど、価格の話はしていない」
と言うものでした

金額も価格も同じでしょう
あきれてものも言えない
国会でこんな議論がなされています

国が嘘をつき続けていることは間違いないけど
その証拠が無い・・

でも日本の政治は
本当にこれで良いのか・・?

国民の監視の目
ここしか無いのですけど・・

今日から寒くなる
元気に頑張りましょう